読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嘘つきは殺される

舌の根も乾かぬうちに

腐女子なので忍たまに手を出した

タイトルの通り。

友達から勧められて忍たまの劇場版『忍術学園 全員出動!の段』をうっかり見てしまったのがダメだった。

というかこの友達、私にキンプリを見るように言ってきたのも、コナン劇場版『純黒の悪夢』を勧めてきたのもこの人。さらに言えば銀魂にハマる原因になったのもこの人。

 

あー、知ってた、好き。って見た瞬間思った。

安定したアニメの作画の綺麗さ、子供向けの体で本当は深い話だったり、よっぽど筋が通っていたり、綿密な時代考証、子供向けだからこそかわいくポップな絵柄、豪華な声優……

どれをとっても好きとしか思えない。好き。

そもそも自分が忍たまの正しい対象年齢に該当した歳にはがっつり忍たまが大好きだった。毎日おじゃる丸とセットで楽しみにしていたし、家がNHK大好きだったからずいぶん長いこと見ていた記憶がある。

願わくば、お母さんにはそのままDVDを購入しておいてほしかったぐらい。

あの頃はは組の生徒たちと一緒に土井先生に憧れていた記憶がまざまざとよみがえって、しんどい、心が苦しい。土井先生がめちゃくちゃイケメン。土井先生がめちゃめちゃイケメン。

らんきりしんだったらきり丸が好きだったなぁとか、そんな子供心にかえりつつ見ていたのに、作画のせいで心が乱れた。

立花仙蔵先輩美しすぎやしませんか?

髪の毛の一本一本が立花先輩が動くのに合わせて美しく揺らいで、目が離せなくて! 超さらさら、シャンプーの宣伝に出てくる女優も真っ青な髪質。そして儚げ美人系かと思いきや、ちゃんとツッコみをくれる逞しさ。

は組と同じ目線でアニメを追いかけていた子供時代に対して、今は目線が違うから、なんで昔はこんなことにも気が付かなかったのだろうと思っても意味がないのだけど……!

上級生がやばいってわかる。昔はは組と一緒にいる人たちってイメージしかなかったのに。

ごめん、正直名前とか憶えてなかった。

嘘だろ自分ってあの頃の自分を揺さぶりたい。上級生のことをよく覚えておいたほうがいい。いつかその知識が役に立つから、って教えたい。

そして劇場版は、ね。

保健委員のー! 伊作せんぱーい!!!!

聖母か。

すぐに支部検索かけた。伊作先輩。かわいい。かわいい……。

は~何がしんどいって母性の塊。こっちは優しさに飢えているんだ。優しすぎる保健委員長さんの優しさが本当に痛い。

 

そしてすぐにアニメの予約をした。

家族に白い目で見られようとも、忍たまを欠かさず見る。

そういえば、土日になんで忍たま放送されないのーって不満に思ってたことを思い出した。あれから10年以上たったけど、お姉さんになったはずの今の私も同じことを思っているよ。なんで土日は放送されないんだろう。

アニメのほうは劇場版みたいな長い話ではないし、続き物でもせいぜい3話なのでようやくアニメ一本分程度なんだけど。めっちゃ面白くない? いや、知ってたよ? でも改めて言うけど超面白いよね。

アニメ見始めたら、なんで今まで兵庫水軍のかっこよさを忘れていたんだろうとか、ど先生はやっぱりめちゃめちゃにイケメンだなとか、田村三木ヱ門の声はこんなにかわいかったかとか。忘れていた思い出がぽろぽろする。

来るべき25期に向けて全力で忍たまを見なければ。

 

ところで、忍たまってどうやったら全部見られるんだろう。

近所のGEOにも片道30分かかってしまうツタヤにも16期から22期しか置いてなかった。

1期は? 1期からじゃなくてももいいから16期よりも前は?

みなさんどうやってあの膨大なストーリーを消化したのだろう。

一気に見られる方法があったらとても教えていただきたい。